jikohasan-demerit

消費者金融や銀行ローンなどの借金返済がかさんで支払いが苦しくなったら自己破産によって借金を0にしてもらう方法が有効な解決策になります。しかし自己破産をするとデメリットが大きいというイメージがあるので、なかなか自己破産に踏み切れないことがあります。実際自己破産にはどのようなデメリットがあるのでしょうか。意外とデメリットが少ないという話もありますが、本当でしょうか。

今回は、自己破産のデメリットについて先生に聞いてみましょう!

最低限の財産は残せる!

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今回は、自己破産をした場合のデメリットについて教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。まず、自己破産をすると目立った財産はすべて失うことになりますよ。

けんた君うーん

やっぱりそうなんですね。すべての財産をとられてしまうんですか?

ゆい先生ゆい先生

そういうわけではありません。生活に必要な最低限の財産は残せますよ。たとえば20万円以下の預貯金や評価の低い車なども手元に残せます。

けんた君けんた君

それは助かりますね。

自己破産の資格制限とは?

ゆい先生ゆい先生

自己破産のデメリットとして、一定の仕事に就けなくなるという資格制限もありますよ。

けんた君うーん

どのような仕事に就けなくなるんですか?

ゆい先生ゆい先生

たとえば弁護士や税理士、司法書士などの士業や警備員、生命保険外交員、宅建業などの仕事です。

けんた君うーん

制限はずっと続くんでしょうか?

ゆい先生ゆい先生

そんなことはありません。実際には破産免責までの3ヶ月~6ヶ月くらいですよ。

けんた君けんた君

意外と短いのですね。それならさほど大きな影響はありませんね。

自己破産の官報公告とは?

ゆい先生ゆい先生

自己破産をすると、官報に氏名等の情報が載るというデメリットもありますよ。

けんた君けんた君

官報とは、政府が出している新聞のようなものですよね?

ゆい先生ゆい先生

そうです。ただ、実際には官報を見ている人などほとんどいないので、官報に氏名が載ったところでさほどの影響はありません。

けんた君けんた君

確かにそうですね。

ブラックリスト状態になる

ゆい先生ゆい先生

自己破産をすると、ブラックリスト状態になってローンやクレジットカードの利用ができなくなるというデメリットがあります。

けんた君うーん

それは有名ですよね。ただ、ブラックリスト問題については個人再生や任意整理などの他の債務整理手続も同じですよね?

ゆい先生ゆい先生

そうなります。また、手続き後5年~10年くらいしたらブラックリスト状態が解消されて、また借り入れが出来るようになりますよ。

けんた君OK

わかりました。

自己破産したら周囲にバレる?

けんた君うーん

自己破産をすると、家族などの周囲にバレるなどのデメリットはありますか?

ゆい先生ゆい先生

そんなことはありません。自己破産をしても家族などに通知はありませんし、パスポートや戸籍、住民票、免許証などへの記載もありませんよ。

けんた君けんた君

それは安心ですね。

海外旅行や引っ越し、転職などへの影響は?

けんた君うーん

自己破産によって、海外旅行や引っ越しができなくなったり転職が制限されることはありますか?

ゆい先生ゆい先生

ありません。一時的に海外旅行や引っ越しが制限されることはありますが、半年程度ですし、裁判所の許可をとれば海外渡航も引っ越しも可能です。転職への制限もありませんよ。

けんた君けんた君

自己破産のデメリットは意外と少ないのですね。

ゆい先生ゆい先生

そういうことです。

自己破産のデメリットまとめ

自己破産のデメリット 1、目立った財産が無くなる
2、資格制限がある
3、官報公告される
4、ブラックリスト状態になる

 

自己破産で心配事がある場合は?

けんた君けんた君

自己破産をした場合のデメリットについてはよくわかりましたが、素人ではわからないことが多いですね。

ゆい先生ゆい先生

はい、だから自己破産で心配事がある場合には弁護士などの専門家に相談することが大切です。

けんた君けんた君

まずは無料相談を利用すると良さそうですね。

ゆい先生バイバイ

そのとおりです。がんばってくださいね!

まとめ
自己破産のデメリットは、目立った財産が無くなること、資格制限があること、氏名等が官報公告されること、ブラックリスト状態になることなどです。自己破産しても当然に周囲にバレることはありませんし、戸籍や住民票等にも記載されません。

自己破産で心配事がある場合には弁護士に相談しましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!