kojinsaisei-100manika

消費者金融などからの借り入れがあって返済が苦しい場合には個人再生などの債務整理手続で解決する方法が有効です。個人再生では借金の金額が減額出来るメリットがあると言われていますが、借金額が100万円以下などの少額でも個人再生手続きを利用出来るのでしょうか。メリットはあるのかも気になります。

今回は、借金額が100万円以下でも個人再生手続きを利用出来るのかについて、先生に聞いてみましょう!

100万円以下でも個人再生を利用出来る

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今日は借金額が100万円以下の少額でも個人再生手続きを利用出来るのかについて、教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。世間でもよく認知されているとおり、個人再生の一番のメリットは、元本ごと借金額を大幅に減額できることですよ。

けんた君けんた君

そうですよね。だから、100万円以下の少額の借金しかない場合には個人再生はできないのではないかと思うのですが、実際にはどうなっているんでしょうか?

ゆい先生ゆい先生

実際には、100万円以下の借金でも個人再生をすること自体は可能ですよ。ただその場合、メリットがあるかどうかについてはケースごとの判断が必要になります。

けんた君けんた君

そうなんですね。それでも、まずは利用出来るとわかって安心しました。

個人再生では100万以下の減額もできる?

けんた君うーん

借金額が100万円以下の場合に個人再生を利用すると、それ以上に借金を減額してもらうことはできるんですか?

ゆい先生ゆい先生

それはできません。個人再生では、100万円以下までの借金減額は認められていないのです。

けんた君けんた君

そうなんですね。そうしたら、100万円以下の借金額で個人再生申立てをすると、100万円に返済額が増えてしまうんですか?

ゆい先生ゆい先生

それもありません。100万円以下の借金額の場合に個人再生をしても、それ以上に減額してもらえないと言うだけのことであって、返済額が100万円に増やされることはありませんよ。

けんた君けんた君

なるほど。100万円以下の借金で個人再生をしたら、借金額はそのままになるということですね。

ゆい先生ゆい先生

そういうことです。

100万円以下の借金を個人再生するメリット

けんた君うーん

100万円以下の借金しかない場合、それ以上に借金の減額をしてもらえないなら、個人再生を利用することにどのようなメリットがあるんでしょうか?

ゆい先生ゆい先生

その場合、借金の支払期間を延ばすことができるというメリットがありますよ。

けんた君けんた君

なるほど、個人再生では、支払期間が原則として3年に定められていますよね。だから、個人再生を利用したら借金の返済期間を3年にまで延ばすことができる事になると言うことですか?

ゆい先生ゆい先生

そうです。3年では返済が困難な特別の事情がある場合には返済期間を5年にまで延ばすことも可能です。だから、たとえば一括払いを強硬に求めてきていて、任意整理の話し合いにも応じないような債権者がいる場合には、個人再生が有効になりますよ。

けんた君けんた君

なるほど、一括払いができなくても3年の分割払いならできる可能性がありますね。

ゆい先生ゆい先生

そういうことです。100万円以下の借金でも放置していると裁判を起こされて財産などを差し押さえられてしまうので、そのような事態を避けるためには個人再生申立が有効になります。

けんた君けんた君

よくわかりました。

個人再生を検討するなら弁護士や司法書士に相談しよう!

けんた君けんた君

借金額が100万円以下でも個人再生手続きを利用出来ることはわかりましたが、その場合のメリットなどについては専門家に聞かないとわからないことですね。

ゆい先生ゆい先生

そうです。だから個人再生手続きを利用する場合には、弁護士などの専門家に相談依頼することが大切ですよ。

けんた君けんた君

確かにそうですね。まずは無料相談を利用して弁護士にアドバイスをもらうと良さそうですね。

ゆい先生バイバイ

それが良いでしょう。がんばってくださいね!

まとめ
100万円以下の借金でも個人再生手続きを利用出来ます。ただ100万円以下に借金返済額を減額してもらうことはできません。少額の借金の場合には、一括請求を求めてきていて任意整理の話し合いにも応じない債権者がいるケースなどには個人再生で支払期間を延ばせるというメリットがあります。

個人再生を利用したい場合には弁護士に相談依頼しましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!