saimuseiri-flat35

借金がかさんで返済が苦しくなった場合には、債務整理で解決する方法が有効です。しかし、債務整理手続きを執ると個人信用情報に事故情報が記録されて、住宅ローンが利用出来なくなります(ブラックリスト状態)。しかし、この点「フラット35」の住宅ローンなら債務整理後のブラックリスト状態でも利用出来るという話があります。

今回は、債務整理後でもフラット35の住宅ローンを利用出来るのかについて先生に聞いてみましょう!

債務整理をすると住宅ローンが組めなくなる

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今日は、債務整理をしてブラックリスト状態になっていても、フラット35の住宅ローンであれば利用出来るのかについて教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。債務整理手続きを執ると借金問題は解決出来ますが、信用情報機関が保有する個人信用情報に事故情報が記録されて、銀行などの金融機関や貸金業者のローン審査に通らなくなってしまいます。

けんた君けんた君

それは、いわゆるブラックリストと言われている状態ですよね。ブラックリスト状態になると、住宅ローンの利用も出来ないんですよね。

ゆい先生ゆい先生

そうなります。銀行でも公庫でも、基本的にローン審査は通りません。ただし個人信用情報から事故情報が消除されてブラックリスト状態から解放されれば、また住宅ローンを利用することが出来ますよ。

フラット35の住宅ローンとは

けんた君けんた君

債務整理でブラックリスト状態になると住宅ローンが組めないと言うことですが、フラット35の住宅ローンなら債務整理後でも利用する事が出来るんですか?

ゆい先生ゆい先生

必ずしも利用出来るわけではありません。ただ、債務整理後でもフラット35の住宅ローン審査に通った事例がありますよ。

けんた君うーん

そもそもフラット35とはどのような住宅ローンなんでしょうか?銀行が実施している住宅ローンなんですか?

ゆい先生ゆい先生

銀行単独ではありません。住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が銀行などの民間の金融機関と提携して実施している住宅ローンのことです。借り入れ金額が最高8000万円まで利用可能で、返済期間は35年まで延ばせます。利率は長期固定の2%台になっているので低利率で利用しやすく人気がありますよ。

けんた君けんた君

なるほど。長期固定金利で35年返済だから「フラット35」と呼ばれているのですね。

ゆい先生ゆい先生

そういうことです。

フラット35の住宅ローン審査に通った事例

ゆい先生ゆい先生

実際、任意整理後のブラックリスト期間にフラット35の住宅ローン審査に通った事例があります。この人は、JICCという信用情報機関に事故情報が登録されているブラックリスト状態でした。

けんた君けんた君

なぜ審査に通ったのでしょうか。他の条件が良かったのですか?

ゆい先生ゆい先生

おそらくそうだと考えられます。その人の場合、住宅ローンの借入比率が25%と低く上場企業に勤務していたので、このようにその人自体の属性がよかったことがローン審査に影響したものと考えられます。

けんた君けんた君

ということは、債務整理後誰でもフラット35を利用出来るというわけではないんですね。

ゆい先生ゆい先生

それはもちろんそうですが、この人の場合も他の地方銀行の住宅ローン審査には落ちていたということなので、フラット35の場合は通常の銀行よりも審査が通りやすいということは言えるでしょう。

債務整理で悩んだら

けんた君けんた君

フラット35なら債務整理後でも利用出来ることがあることはわかりましたが、債務整理にはそれにともなって住宅ローン問題などいろいろと悩み事や心配事が多そうですね。

ゆい先生ゆい先生

それは確かです。だから、債務整理をする際に心配事があったり債務整理後のローン審査などのことで悩んだら、弁護士に相談することをおすすめしますよ。

けんた君けんた君

無料相談なら気軽に利用出来そうですね。

ゆい先生ゆい先生

そのとおりです。一人で悩んでいても何も解決は出来ません。まずは、まずは弁護士事務所に連絡してみてくださいね。

まとめ
債務整理をすると住宅ローン審査に通らなくなりますが、フラット35の住宅ローンであれば、ブラックリスト状態でも通過した事例があります。債務整理には、ブラックリスト問題などいろいろな悩みがつきものなので、心配事がある場合には弁護士に相談することがおすすめです。

まずは無料相談を利用して弁護士に話を聞いてみましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!