saimuseiri-kazokunaisyo

消費者金融やクレジットカード債務などがかさんで借金返済が苦しくなったら債務整理で解決する方法が有効です。しかし、債務整理をすると家族にばれてしまうのではないかが心配です。

債務整理を家族にバレずに手続きする方法はないのでしょうか。

今回は、家族にバレずに債務整理する方法について、先生に聞いてみましょう!

借金が家族にバレるパターンとは?

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今日は、家族にバレずに債務整理する方法を教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。この問題を考える前提として、借金問題が家族にバレるパターンはどのような場合が多いのかについて抑えておく必要がありますよ。

けんた君けんた君

家族に借金がバレる場合というと、やはり債権者から督促の通知が届いたのを見られることが原因になることが多いですよね。

ゆい先生ゆい先生

そうです。借金返済を滞納すると債権者から督促が来ますが、この督促通知を家族が目にして借金がバレるパターンが非常に多いです。

けんた君けんた君

じゃあ、家族に内緒で債務整理するには、まずは借金返済を滞納しないことが大切ですね。

弁護士に依頼すれば債権者からの連絡が無くなる!

ゆい先生ゆい先生

家族に内緒で債務整理するには、債権者から自宅に連絡が来ることを防ぐ必要があります。

けんた君けんた君

でも、債務整理をすると、債権者とのやりとりが必要になって、自宅に債権者からいろいろな連絡通知が来るんじゃ無いんですか?

ゆい先生ゆい先生

そのとおりです。でも、債務整理を弁護士や司法書士などの専門家に依頼すると、自宅には債権者からの通知が届かなくなりますよ。

けんた君けんた君

それは、債権者からのすべての連絡が弁護士を通じてになるからですか?

ゆい先生ゆい先生

そうです。弁護士などが債務整理に介入した後は、債権者は債務者に直接連絡することを禁じられますので、電話も郵便も含めてすべての連絡について弁護士を通じることになります。

けんた君けんた君

なるほど。そうしたら債権者からの連絡によって家族に借金や債務整理がばれるリスクが無くなりますね。

ゆい先生ゆい先生

そうです。逆に、自分で債務整理手続きをすると大量の書類が債権者から届き続けますし、債権者から電話もしょっちゅうかかってくるので、家族に内緒で手続きをすすめるのは困難です。

けんた君けんた君

弁護士に債務整理すると返済もストップするので、精神的にもかなり楽になりますよね。

ゆい先生ゆい先生

そのとおりです。

弁護士とのやりとりにも工夫が必要!

ゆい先生ゆい先生

家族に内緒で債務整理したい場合、弁護士とのやりとりの方法にも注意が必要ですよ。

けんた君けんた君

それは、弁護士からの電話や郵便の方法のことですよね。

ゆい先生ゆい先生

そうです。法律事務所から自宅に電話があったり、法律事務所の名入りの封筒が送られてくると、家族が不審に思って債務整理がバレてしまう可能性があります。

けんた君うーん

じゃあ、電話は自分の携帯電話にかけてもらう必要がありますね。封筒はどうするんですか?

ゆい先生ゆい先生

たとえば、法律事務所の名前の入っていない普通の茶封筒を使ってもらい、差し出し人名も弁護士ではなく個人名にしてもらうなどの工夫をしてもらいましょう。

けんた君けんた君

なるほど。弁護士や司法書士に家族に内緒にしたいと言ったら、そのような対応をしてもらえるんですか?

ゆい先生ゆい先生

はい。対応してもらえます。このように、債務整理を家族に内緒で進めたい場合には、弁護士や司法書士に債務整理手続きの対応を依頼することが必須になりますよ。

けんた君けんた君

そうですね。借金を滞納すると家族にバレるリスクが高まるので、早めに弁護士に相談することが必要ですね。

ゆい先生バイバイ

そのとおりです。まずは無料相談を受けるところから始めましょう。

まとめ
家族に内緒で債務整理したい場合には、返済を滞納する前に手続きする必要があります。債務整理を弁護士などの専門家に依頼すると債権者からの直接の連絡が無くなるので、家族にバレたくない場合、弁護士に債務整理を依頼することが必須です。

さらに、弁護士とのやりとりの方法にも工夫が必要になります。家族に内緒で債務整理したい場合には、借金返済を滞納する前に早期に弁護士などに相談して債務整理の依頼をしましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!