syakkinhensai-keikaku

消費者金融やクレジットカード、銀行カードローンなどの借り入れがかさむと返済が苦しくなりがちです。多重債務状態に苦しまずに済むためには、賢く借金返済計画を立てて効率的に借金返済する方法がおすすめです。

今回は、借金返済計画を立てて賢く借金返済する方法について先生に聞いてみましょう!

 

借金返済には計画が大切

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今日は借金を効率的に返済するための借金返済計画の立て方について教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。借金を効率的に返済するには、借金返済計画が重要になりますね。

けんた君けんた君

たしかに、きちんと計画を立てておかないと、いつまで支払いがつづくかもわかりませんよね。それに、借金している人は、そもそも毎月どのくらいの支払いをしているかなどについても把握出来ていないことも多いですよね。

ゆい先生ゆい先生

はい。多重債務者の多くは、自分にどれだけの借金があってどのくらい返済しているかなどをまったく把握していない人が多いです。これでは効率的に借金返済するどころではありません。

けんた君けんた君

じゃあやっぱりしっかりと借金返済計画を立てて、計画に従って返済していくことが重要ですね。

借金返済計画の作り方と使い方

けんた君けんた君

借金返済計画は、具体的にはどのような方法で立てるといいんでしょうか?

ゆい先生ゆい先生

まずは、借金の総額と毎月の返済額を把握しましょう。どこからどれだけの借り入れがあるかについて、紙に書き出してみて債権者一覧表を作ると良いでしょう。

債権者一覧表

けんた君けんた君

それから、自分の返済能力を把握することも大切ですよね。

ゆい先生ゆい先生

はい。自分や夫などの毎月の手取り収入を合計して、収入金額を把握します。その後、毎月の光熱費や携帯代、食費、保険代などの支出の合計を算出します。その上で収入から支出を引いた金額が、毎月の返済可能な金額になりますよ。

収支計算

けんた君けんた君

なるほど。そして、その毎月の返済原資から毎月の借金額を返済していくことによって、計画的に借金返済が出来るのですね。

ゆい先生ゆい先生

そうです。このように借金先を整理して計画を立てると、複数の借り入れがある場合の借金返済に優先順位をつけることも出来ますよ。

けんた君けんた君

たとえば利息の高い借金を先に返済するなどの方法ですか?

ゆい先生ゆい先生

そうです。借金の利息は支払っても元金が減らないので、できれば利息の高い借金から優先的に返済していきます。同じ利息なら借金額が多い方が利息支払い額が多いので、金額の大きな借金から優先的に返済していくことも効率的な借金返済につながります。

けんた君けんた君

なるほど。借金返済計画を立てることは、効率的に借金返済するためにとても役立ちそうですね。

計画を立てても返済出来なくなったら・・・

ゆい先生ゆい先生

出来れば借金返済計画を立てて、賢く借金を返済していきたいものですが、計画を立てても借り増しなどをしてしまって失敗したり、そもそも計画が立てられないほど借金が膨らんでしまっていることもあります。

けんた君けんた君

そのような場合には、借金返済計画を立てる方法では借金問題が解決出来ませんよね。

ゆい先生ゆい先生

はい。借金返済計画を立てても返済が難しいようなケースでは、借金を債務整理する方法で解決しましょう。

けんた君けんた君

債務整理なら、どれだけ借金がかさんでいても、支払不能状態でも借金問題を解決出来ますね。

ゆい先生ゆい先生

債務整理は弁護士などの専門家に相談依頼する方がメリットが大きいので、借金返済に困ったら、まずは弁護士の無料相談を受けてみることがおすすめですよ。

けんた君けんた君

弁護士なら、もし返済可能な人であれば、借金返済計画の立て方なども詳しく教えてくれそうですね。

ゆい先生ゆい先生

そのとおりです。弁護士は、その人の状況に合った解決方法をアドバイスしてくれるので、とても心強い味方になりますよ。

けんた君けんた君

わかりました。ありがとうございました。

まとめ
効率的に賢く借金返済するには借金返済計画を立てることが重要です。まずは自分の借り入れの状況と、毎月の借金返済能力を計算して把握しましょう。そして、借金返済の原資から毎月借金を確実に返済する計画を立てることによって、借金返済に優先順位をつけることなどが出来て、効率的に借金返済が出来ます。借金が多すぎるなどの理由で借金返済計画を立てても借金問題が解決出来ない場合には、弁護士に相談して債務整理をしましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!