syougakukin-hensai-tyuui

高校や大学などへの進学費用、授業料などのために奨学金を利用することは多いです。親に収入が少ない場合など、確かに奨学金は役立ちますが、奨学金は返済が必要な借金なので、安易な気持ちで利用すると後々大変なことになります。大人になって奨学金の返済が出来ず、債務整理する人も多いです。

今回は、奨学金利用の際の注意点について先生に聞いてみましょう。

奨学金の返済って予想以上に大変

けんた君けんた君

先生、こんにちは。今回は、返済が必要な奨学金を利用する場合の注意点について教えてください。

ゆい先生ゆい先生

こんにちは。奨学金は返済不要なものと返済が必要なものがありますが、返済が必要な奨学金は、一種の借金ですから利用に際しては注意が必要ですよ。

けんた君けんた君

でも、親に収入が少ない場合に子供が進学したい場合などには奨学金が役立ちますよね。

ゆい先生ゆい先生

確かに役立ちますが、奨学金は数百万円単位の借り入れになることが多く、有利子のものも多いです、複数の奨学金を利用したケースなど、その子供が大人になったら、いきなり数百万円の借金を背負った状態になってしまいます。

けんた君けんた君

初任給は手取り20万円にもならないことが多いので、そこから奨学金の返済をしていくのは大変そうですね。生活が苦しくなりそうです。

ゆい先生ゆい先生

そうです。奨学金を利用する場合には、借り入れる金額や借り入れる本数、有利子か無利子かや返済期間などをしっかり検討する必要があります。

奨学金返済があって結婚出来ないことも?

ゆい先生ゆい先生

子供が大人になったときに高額な奨学金返済をかかえていると、その子が結婚しにくいといった影響・デメリットも出てきますよ。

けんた君けんた君

それは、奨学金があると結婚相手が見つからないということですか?

ゆい先生ゆい先生

そうですね。また、当人同士が良いと思っても、親が反対することもあります。普通、親なら自分の娘を借金のある人のところに嫁がせたいと思うことは少ないです。

けんた君けんた君

奨学金を抱えている本人自体が結婚に積極的になれないこともありますか?

ゆい先生ゆい先生

もちろんあります。奨学金返済がある限り、結婚しても子供を作って生活していけるか自信がないので、なかなか踏み切れなくなる人が多いです。

けんた君けんた君

なるほど。奨学金を安易な気持ちで利用すると、後々の子供の人生に大きな影響を与えてしまうのですね。

ゆい先生ゆい先生

奨学金は返済期間も長いので、子供に影響を与える期間も長くなります。子供を奨学金返済で縛り付けないように、返済が必要なタイプの奨学金利用はなるべく最小限にとどめる方がよいでしょう。

奨学金返済が出来ない場合はどうすればいいの?

ゆい先生ゆい先生

奨学金を安易に利用すると返済が苦しくなって子供の人生に多大な影響を与えてしまうことは理解していただけたと思います。

けんた君けんた君

よくわかりました。でも、どうしても奨学金借り入れが必要なこともありますし、その後どうしても返済が苦しくなるケースもありますよね。

ゆい先生ゆい先生

もちろんあります。その場合には、迷わず債務整理で解決する方法がおすすめですよ。

けんた君けんた君

奨学金の返済も、債務整理の対象になるんですか?

ゆい先生ゆい先生

奨学金も債務整理出来ます。ただ、借入先の機関によっては任意整理は難しいこともあります。

けんた君けんた君

任意整理では、債権者に話し合いを強制出来ないから、話し合いに応じない債権者とは任意整理が出来ないんですよね。

ゆい先生ゆい先生

そういうことです。でも、個人再生や自己破産なら何の問題もなく手続き出来ますよ。

けんた君けんた君

奨学金の債務整理の場合、手続き選択の問題もあるので弁護士や司法書士などの専門家に相談依頼することが必要ですね。

ゆい先生バイバイ

はい。まずは法律事務所などの無料相談を受けてみてくださいね。

けんた君OK

わかりました。ありがとうございました。

まとめ
返済が必要な奨学金を利用すると、子供が社会人になった場合に生活を圧迫したり、子供が結婚しにくくなるなどの影響を及ぼす危険性があります。奨学金を利用する場合、安易に利用する事無く、借り入れ金額や返済期間、有利子か無利子か、本当に借り入れが必要かなどをしっかり検討する必要があります。

奨学金返済が苦しくなった場合には弁護士に相談依頼して債務整理で解決しましょう。



⇒死にかけの借金地獄から脱出した体験談|皆解決できるから負けないで!