けんた君うーん

債務整理すると財産が処分されるんでしょ?何とか持ち家だけ残す方法はないのかな…

ゆい先生はい

そんな時は「個人再生」がおすすめですよ!

Pointおすすめの記事はこちら→

家が競売になった!個人再生の競売中止で家が守れる?

借金額が100万円以下の少額でも個人再生できる?メリットは?

自己破産と個人再生の違いは?借金問題の解決方法を解説!

 

個人再生とは、借金総額を1/5程度(下限100万円)まで大幅にカットしてもらう手続きです。提出する返済計画書(=再生計画案)をもとに「減額すれば完済できそうか」を裁判官に審判してもらい、認可が下りれば借金減額に成功します。

個人再生のメリットは「財産処分・身分制限がないこと」「住宅ローンを整理対象から除外できる特例があること」の2点です。自己破産のデメリットを回避したいときや、家族のためにどうしても持ち家を残しておきたいときにおすすめできる方法です。

 

個人再生の例

★契約中のローン一覧

  • 消費者金融A社…残債200万円
  • 信販会社B社のクレカ…残債100万円
  • C銀行に返済中の住宅ローン…残債3,000万円

→A社+B社=残債300万円を100万円まで圧縮して、C銀行の住宅ローンはリスケジュール(支払期間延長)ができる!

 

個人再生の成功のコツは、収入が十分確保できている間に始めることです。

詳しくは最新記事&人気記事を見てみて下さい。

 

個人再生できないケースもある!手続き開始時点の収入&借金額に注意

個人再生できないケースもある!手続き開始時点の収入&借金額に注意

個人再生のメリットは、持ち家などの財産を残しながら借金を大幅に減らせる点です。 一方で、収入や借金総額によって「個人再生ができないケース」があることもご存知でしょうか? 個人再生するための条件・裁判所に認めてもらうための・・・

コメントなし
個人再生の最低弁済額の計算方法とは?具体的な基準や事例を徹底解説!

個人再生の最低弁済額の計算方法とは?具体的な基準や事例を徹底解説!

個人再生を利用する以上は、民事再生法の条文に従って最低弁済額を支払わなければいけません。つまり、民事再生法によってこれくらいは、最低でも支払ってくださいねと指示されている基準は、ルール通り支払う必要があるということです。・・・

コメントなし
個人再生すると官報に一生残る?会社にバレずに債務整理するには?

個人再生すると官報に一生残る?会社にバレずに債務整理するには?

借金の総額を大幅に圧縮する方法として個人再生と呼ばれる債務整理方法が頻繁に利用されています。その際、個人再生の利用者は、官報へ掲載されるという事実を聞き、「もし一生掲載され続けるのだったら、利用したくない・・・。」と思っ・・・

コメントなし

保証人の責任も個人再生や自己破産で減免出来る?

自分自身が借金をしているとは他に、友人や知人などの他人の借金の保証人になることがあります。多額の借金の保証人になっている場合など、個人再生や自己破産をすれば保証人としての負担分も減額してもらえたり免除してもらうことが出来・・・

コメントなし

自己破産と個人再生の違いは?借金問題の解決方法を解説!

消費者金融やクレジットカード、銀行カードローンなどからの借金返済がかさんで支払いが苦しくなったら自己破産や個人再生などの債務整理手続によって解決する方法が有効です。自己破産も個人再生も裁判所に申立をする手続きで、必要書類・・・

コメントなし

自己破産、個人再生では生命保険を解約する必要がある?

消費者金融やクレジットカードなどの債務の支払いが困難になったら自己破産や個人再生手続きを利用して解決する方法が有効です。しかし自己破産や個人再生を利用すると、生命保険を解約しないといけないのでしょうか。 今回は、自己破産・・・

コメントなし

自己破産や個人再生では一部の債権者だけに支払ってもいいの?

消費者金融やクレジットカードなどの債務がかさんで返済が苦しくなったら自己破産や個人再生手続きを利用すると有効に解決出来ます。しかし自己破産や個人再生手続きでは、一部の債権者にだけ返済することは許されません。これはいったい・・・

コメントなし

個人事業主の個人再生に注意!売掛金が財産扱いになる?

個人事業主は事業資金のための融資借り入れや、つきあいのための保証人になるなど、借金する機会が多いです。個人事業主の借金返済が苦しくなったら個人再生で減額してもらう方法が有効ですが、個人事業主の場合、売掛金が財産扱いになっ・・・

コメントなし

個人再生で財産隠しをしたら手続きへの影響はどうなるの?

消費者金融や銀行カードローンなどの借金返済が苦しい場合には個人再生で借金額を大幅に減額してもらう方法が有効です。個人再生では財産があると減額が受けにくくなりますが、個人再生手続きで財産隠しがあると、手続きにどのような影響・・・

コメントなし

個人再生の注意点!高額な財産があると問題になる?

消費者金融や銀行カードローンなどの借金がかさんで返済ができなくなったら個人再生で借金返済額を大幅に減額してもらう方法が有効です。個人再生手続きを利用する場合、高額な財産を所有していると問題になることがあるのでしょうか。個・・・

コメントなし